スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
手筒山城
2012 / 05 / 14 ( Mon )
福井県敦賀市にある金ヶ崎城の支城として築かれた手筒山城です。

手筒山には朝倉太郎左衛門をはじめ、町人や気比神宮の者が立て篭もっていました。
この要塞の周辺は沼地であるために、手筒山城の敵勢も、
織田信長が来ないものと油断していたが、
元亀元(1570)年4月25日、織田軍総勢十万の大軍がこの城を取り巻いて攻め込みました。


手筒山城跡はほんの一部しか残っていません。
「郭(くるわ)」:城の最小単位で、兵がこもるため周りより一段高く区画された平面になっています。
IMG_3059.jpg
IMG_3041.jpg

「堀切」:敵の進軍を遮るために尾根を切断するように掘られた空堀になっています。
P1000550.jpg

「切岸」:斜面を削り取り、急傾斜にしたもので途中に犬走りを設けることがあったそうです。
木や草が生い茂り写真では分かり難いです。
P1000553.jpg

手筒山の頂上は城郭の一部で敦賀全域に号令した「見張台跡」と展望台があります。
IMG_3038.jpgIMG_3036.jpg

《参考》金ヶ崎城跡へいく
スポンサーサイト
00 : 08 : 48 | 福井県 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<5月21日 金環日食 | ホーム | 金ヶ崎城跡(敦賀城)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bowjun.blog.fc2.com/tb.php/175-399470da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。